『ハリウッドを笑い飛ばせ!』 新刊ちょい読み

久保 洋介2012年02月28日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ハリウッドを笑い飛ばせ! 映画が面白くなる業界ウラ話 (ShoPro Books)
作者:森マサフミ
出版社:小学館集英社プロダクション
発売日:2012-02-11
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

今年もアカデミー賞が、2月26日(日本時間 27日)に発表された。「アーティスト」という白黒映画がフランス作品としては初の作品賞を受賞たり、82歳のクリストファー・ブラマーが史上最高齢で助演男優賞を受賞したりと今年も話題に事欠かない。

ところでアカデミー賞ってどうやって決まるんだろうか?そもそも数ある映画の中で、どういう映画が良い作品として認められるんだろうか?っていうかなんでアカデミー賞のことをオスカーと呼ぶんだろうか?ハリウッドの世界は一度疑問に思い始めると不思議なことが一杯で、意外とその舞台裏は知られていない。

そんなハリウッドの舞台裏を遊び心溢れるトーンで紹介するのが本書だ。著者が自身で紹介するように、ハリウッド映画関連本はいくらでもあるが、本書ほど遊び心にあふれた映画本は無かっただろう。本書は、第一部でハリウッドの誕生秘話、第二部でハリウッド界の職業案内や業界用語、第三部で良い映画の条件、第四部で監督の華麗なる撮影技法、第五部では大コケ映画、第六部でハリウッド映画監督への道標を解説する。

どれもトリビアネタばかりである。アカデミー賞を決めるアカデミー会員の最初の名誉会員はトーマス・エジソンだとか、ハリウッド界では「今どこにいる?」ということを”What’s your twenty?”と言うとか、「ショーシャンクの空に」がなぜ名画なのかとか、学校や職場で話したくなる内容満載である。

アカデミー賞受賞作品を観る前にぜひ本書を読んでみてほしい。きっと映画が100倍楽しくなるはずだ。

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら