仲野 徹

仲野 徹

1957年、「主婦の店ダイエー」と同じ年に同じ町(大阪市旭区千林)に生まれる。大阪大学医学部卒業後、内科医から研究の道へ。京都大学医学部講師などを経て、大阪大学大学院・生命機能研究科および医学系研究科教授。専門は「いろんな細胞がどうやってできてくるのだろうか」学。 http://www.fbs.osaka-u.ac.jp/labs/nakano/ ノンフィクション、とりわけ伝記が好き。それが昂じて専門誌に「なかのとおるの生命科学者の伝記を読む」を連載。単行本(学研メディカル秀潤社)として上梓したところ、成毛代表の目にとまりHONZに参加。書籍購入費の抑制、および、仕事と飲酒と読書のバランスとれた鼎立、が永遠の課題。
Page 9 of 9 5 6 7 8 9
  • 不丹 賛嘆 探検譚 『未来国家 ブータン』

    不丹 賛嘆 探検譚 『未来国家 ブータン』

    仲野 徹 仲野 徹 2012年04月23日

    なにをかくそうブータン(漢字表記は「不丹」)のファンである、といってもたいしたことはない。2年前、ブータンがブームになる前に、「そうだ、ブータン行こう」と訪ブーし、すっかり魅せられてしまったのである。それでも縁あって、岩波書店の「科学」の「……more

  • 『文人悪妻』 新刊超速レビュー

    『文人悪妻』 新刊超速レビュー

    仲野 徹 仲野 徹 2012年04月16日

    知る人ぞ知る「文人」シリーズ第三作である。『文人悪食』、『文人暴食』で、多くの文人を「食」の観点から描き出すという斬新なアイデアですさまじいまでの能力を見せたあの嵐山光三郎氏、こんどはどうくるかと思ったら、なんと『文人悪妻』である。そして嵐……more

  • 『女中がいた昭和』 新刊超速レビュー

    『女中がいた昭和』 新刊超速レビュー

    仲野 徹 仲野 徹 2012年04月05日

    まずは成毛代表のお許しをちょうだいいたしまして、ここにご挨拶申し上げたく存じます。HONZファンの皆々様から「新刊ちょい読み」という名でかわいがっていただいてまいりましたが、「ちょい読み」と申しますと、一字違いの「ちょい飲み」みたいな腰掛け……more

  • 『ボクのつぶやき自伝:@yojikuri』を連続ツイートでレビューする!

    『ボクのつぶやき自伝:@yojikuri』を連続ツイートでレビューする!

    仲野 徹 仲野 徹 2012年03月24日

    「おはようございます。今日はこれから久里洋二さんの『ボクのつぶやき自伝:@yojikuri』について連ツイします。あっ、連ツイと聞いて、すっとばそうとしないでください。だって、リアルツイッターじゃないんですから。正しくは、バーチャル連ツイ+……more

  • 『大村智 - 2億人を病魔から守った化学者』

    『大村智 - 2億人を病魔から守った化学者』

    仲野 徹 仲野 徹 2012年03月18日

    いやはやすごいのである。単に業績がすごいだけではない。スキーで鍛え上げたスポーツマンで、若い人の指導にも心をくだき、研究所の運営にも辣腕を発揮する。そして美術にも造詣が深く、設立に関与した北里メディカルセンターは絵画であふれ、現在は女子美術……more

Page 9 of 9 5 6 7 8 9
HONZ会員登録はこちら

人気記事