11月のこれから売る本-山下書店南行徳店 髙橋佐和子

髙橋 佐和子2013年11月06日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どんなに疲れていても、「食事を美味しくいただくこと」が元気になる秘訣かなと最近思うようになりました。切っ掛けは、常連のお客様に何度か「しっかり食べないと身体がもたんよ」と言われたからですが、接客をしていると、その時の自分に必要な言葉をかけてくださる方が必ずいらっしゃるのです。

「また来週あんたの顔見られるね」とか、「元気ないじゃないか」とか色々あるのですが、「しっかり食べなさい」と突然おっしゃられたのは初めてでした。私は一人で本を読んでいたり何かに夢中になっていると、つい食事を忘れてしまいます。否、面倒になるのかもしれません。どちらにしても、半年の間に5回も、それも3人の方に言われてしまったので、なるべく気を付けなくてはと思いつつ、こんな本を集めてみました。

社員が本当におすすめする ノザキのコンビーフレシピ
作者:監修:川商フーズ株式会社
出版社:文芸社
発売日:2013-10-24
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

簡単に作れて、尚且つ男性も満足するレシピが欲しいと何冊もの本を調べては諦め、「良い!」と思っても三点くらいしか載っておらず諦めを繰り返した結果出会いました!実際に試食してみましたが、本当に美味しいのです!

卵焼きも高野豆腐のコンビーフはさみ揚げも美味しかったのですが、私は、実際に安くて手軽でオシャレに出来る”コンビーフアボガドごはん”が気に入りました。あったかいご飯がコンビーフの塩気を和らげてくれます。アボガドの独特の味ともったりとした感触で、お腹を満たしてくれます。お皿を使わず、代わりにアボガドの皮に詰めて完成。他にもうっとりしてしまうレシピが満載。レシピ本にはシビアな私も、感動の一冊でした。

木村いこさんの『いこまん』と一緒に併売する予定です。装丁に「コンビーフ」が載っていますし、中にもコンビーフを食べている部分が載っているのです。並べて二倍美味しいとはこのことですね!

お酒を飲んだ後、心からラーメンを欲する瞬間があります。私は、蕎麦派だ!とかパスタ・・・はないかもしれないですが、様々な要望にお応えしますのはこちら!

創刊から12年美味しいお店を取り上げてきた信頼度抜群の雑誌が今回麺類のお店をピックアップ。仕事中なのに食べに行きたくなりました。麺はあまり上手に啜れないが大好きな私。日本酒やワインは一人で飲みに行けるのに、ラーメン屋さんは入りずらい。一度、勇気を出して入ってみようと思わせる程の一冊です。スープを飲んだ後に、唸りお腹の虫が鳴るようなラーメン食べたいなぁ。

「どんなときもしっかり食べる」という言葉でパッと思いつく方が一人だけいます。フィギュアスケート浅田真央選手。美しい姿勢凛とした表情、芯の強さを感じさせる鍛えられた女性。以前「お肉が好き」とテレビで話していたのを思い出し、びっくりしました。

浅田真央 そして、その瞬間へ (読み物単品)
作者:吉田順
出版社:学研マーケティング
発売日:2013-10-22
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

不覚にも胸の奥につーんとしたものが届きました。テレビで観るごとに指先まで想いが表現されていく様は、目の奥に焼き付いて離れません。写真を見ては音楽が奏でられ、文章を読んでは胸が熱くなる。もう一度読み返したくなった一冊です。バランスの良い食事は、とても難しいなと思います。しかし、食事をしっかりすることで前向きになれるなら、頑張って一人の時も忘れないよう作らなくてはと思えたのです。芯があって元気な女性は美しいと心から想うから。

最後に一冊紹介させてください。元気な芯のある女性の本。

東京ドリーム
作者:Cocco
出版社:ミシマ社
発売日:2013-10-25
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

「愛してる」が溢れているエッセイ集。繊細で感受性が豊かで芯が強くあったかい。「欲求」という章が端的に人間を表していると思いました。私は、こういった「人」を感じるものが本当に好きだし応援したいと思うのです。何かに一生懸命でいられる幸せを大事にしたいと思いました。今月でオープン一周年。お客様との会話を楽しみながら本を届けていけるよう日々精進致します!

髙橋佐和子

1982年、AB型。埼玉県にて育つ。大手書店、街の書店を経て、2012年11月オープニングスタッフとして現書店で働く。 地図ガイド・児童書・文庫のお手伝いをしているが、文芸をこよなく愛するアルバイト。本と同じくらい愛しているのは吐息が出るほどの美味しい日本酒。

【山下書店南行徳店】

〒272-0138

千葉県市川市南行徳1-16-1

TEL 047-314-5898

FAX 047-307-8977

「当店のフリーペーパー『ギフト』隔月刊行予定。地元に愛されるお店を目指す。」

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら