【締め切りました】→ HONZ「第2期学生メンバー」募集!

村上 浩2013年12月19日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

HONZは、第2期学生メンバーを募集します。学生メンバー採用関連業務は私、村上浩が担当いたします。

学生メンバーとは

毎月1本の書評(対象はノンフィクションのみ)を書いていただきます。
書評のHONZへの掲載可否については正規メンバーが協議して決定します。

毎月第1水曜日朝7時からのHONZ朝会に出席することができます。(六本木ミッドタウン内)
毎月第3水曜日のHONZ夜会や不定期開催の合宿に出席することができます。

現学生メンバー刀根明日香による合宿レポートをお読みいただければ、学生メンバーがどのようなものであるか、より具体的にイメージいただけると思います。

募集要領

◆募集定員:最大3名

◆応募資格:
・2014年4月時点で大学生または大学院生であること
・過去1年間に最低10冊のノンフィクションを読んでいること
・毎月第1水曜日朝7時からのHONZ朝会に出席できること
(朝会ではご自分が今月これから読む本を1冊持参していただきます。交通費は自己負担です。)

◆選考ステップ
1.書類選考
2.面接(書類選考通過者による集団面接を予定)

◆提出書類
2014年1月31日(金)までに、以下の内容をメール本文としてgakusei@honz.jpまでお送りください。

・氏名、学校名と学部、学年
・過去1年間に読んだノンフィクションで、おススメしたい本のリスト
(新刊・既刊を問わず、最低5冊)
・おススメしたい本のうち、もっともおススメできる本についての書評
(文字数は1200字から2000字まで)
・メールのタイトルは「HONZ学生メンバー応募」

◆選考スケジュール
・書類選考通過者には、2014年2月14日(金)までに面接詳細についてご連絡します
・最終的なメンバー決定は2014年3月上旬を予定しています

◆書類選考基準
・選書傾向がHONZのテイストから大きく乖離していないか。
・書評の読者が本を買いたくなるような文章であるか否か。

ここでいうノンフィクションとは小説やマンガ以外の書籍を意味し、人文、科学読み物、評伝、紀行、芸術、写真集などを含みます。HONZが取り上げている本を参考にしてください。

募集の目的

2011年1月の「キュレーター勉強会」からもうすぐ3年が経ちますが、HONZはこれからもノンフィクション界を盛り上げるべく挑戦していきます。新たな取り組みを次々と仕掛けていくために、学生の若い力がHONZに新たな刺激をもたらしてくれることを期待して、2年ぶりに学生メンバーを募集することとなりました。まとまった量の文章を書くのは大変なことですが、頭をひねり、推敲を重ねていくことで、本の世界はより深く楽しいものなると思います。応募書類を作成するだけでもよい経験となるはずです。 

成毛代表から「村上の独断と偏見で選んでよい」というありがたい言葉を頂戴しましたので、格闘技経験者を優先的に採用しようかとも思いましたが、「良いメンバーを採用できなければクビ」というキビシイ条件がついておりますので、必死で選考活動に当たる所存です。私のクビは、みなさんにかかっているのです。 

それでは、みなさまからのご応募お待ちしております。
 

(注意)HONZは一般社団法人ですが、この学生メンバー募集は専従者や社員の募集ではありません。

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

HONZ会員登録はこちら