「コンビニか!」とツッコミを入れたくなる3冊 新刊ちょい読み

内藤 順2012年02月29日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体脂肪計 タニタの社員食堂』が大ヒットしたのは、記憶に新しい。その二匹目のどじょうを狙ったわけでもないのだろうが、企業発信のレシピ集が相次いで発売されている。

永谷園のお茶漬け、キッコーマンの豆乳、タカノフーズの納豆、いずれもロングセラー商品の一点突破だ。商品そのままの装丁で、本の寸法も該当商品にほど近い。そのため、本屋の同じ棚で面陳にでもされた日にはコンビニの一角にいるような気分になる。

今年で発売60周年を迎える永谷園の「お茶漬け海苔」を活用したレシピ集。「春雨茶漬け」、「かつおの角煮茶漬け」など、いわゆるアレンジ茶漬けの部類も面白いのだが、「飴がけフレンチトースト」、「キャラメルクッキー」などデザートとしての利用方法が目を引く。

ヘルシー! 豆乳レシピ (ミニCookシリーズ)
作者:
出版社:ワニブックス
発売日:2012-01-27
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

紀文ブランドの豆乳は1979年の発売開始。こちらも順当に「社員のオススメ豆乳ドリンク BEST10」などから紹介が始まる。ちなみに1位は「ミックスベリー&ソイスムージー」。「サムゲタン風美人スープ」や「タイ風カレースープ」などのアジア系レシピが、意外性ありか。

最後は今年で創業80周年、タカノフーズの納豆レシピ。こちらは「とろろなめたけ納豆ごはん」、「アボガドチーズ納豆ごはん」など定番の納豆ごはん+αが充実している。水戸出身の僕としては梅納豆ごはんを一押しにしたいところ。ちなみに納豆のタレは、20回程度かき混ぜた後に投入すると、フワフワに仕上がるそうだ。

豆乳レシピ、納豆レシピについては、それぞれの企業の社員によって考案されたレシピとのことで、社内報のような雰囲気も醸し出している。企業のナレッジ共有や、企業PRの新しい形としても注目したい3冊だ。

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら