7月の今月読む本 その1

東 えりか2013年07月10日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「おはようございます、みなさん、ようこそ」という成毛代表の言葉で幕が開いた、4か月ぶりの公開朝会。前回が吹雪だったことを考えると、この猛暑も許せるような気がするから不思議だ。用意した椅子は70席。そこが全部埋まった。ありがたいと思う反面、なんて粋狂な!と驚くワタシは今日ははじっこ。

今回のゲストは、なんと堀江貴文さん。そのうえ、初のネット中継も行いました。 ニコニコ生放送で朝会の様子が放映されるなんて、1週間前まで考えてもみませんでしたよ。2時間まるまるありますが「朝会ってどんななの?」って方はご覧になってみてください。正直、いつもより静かで発言も穏当です。麻木さんが弾けているようにみえるかもしれませんが、普段はあんなもんじゃありません。メンバーの選書もかなり大人しかったですね。

まずは内藤順から。

エイズの起源
作者:ジャック・ペパン
出版社:みすず書房
発売日:2013-07-06
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

先日行われたブックフェアのみすず書房のブースで、2割引きで買ったのだそうだ。大阪でニコ生を観ている仲野先生の「裏切り者!」という声が聞こえたような気がした。ちなみに定価で買った村上浩も持ってきていました。

クレイジー・ライク・アメリカ: 心の病はいかに輸出されたか
作者:イーサン ウォッターズ
出版社:紀伊國屋書店
発売日:2013-07-04
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

今年の上半期で一番面白かったかも、ということで、近々レビューされるそう。

夫はバイリンガル失語症: 日本語教師が綴る闘病と回復の五年間
作者:ロコバント 靖子
出版社:大修館書店
発売日:2013-06-29
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

日本在住のドイツ人教授が脳梗塞で倒れた。言葉の回復の状況を日本語教師の妻が綴ったもの。

新井文月

ラッセンとは何だったのか? ─消費とアートを越えた「先」
作者:原田 裕規
出版社:フィルムアート社
発売日:2013-06-26
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

クジラの絵などダイナミックな水中画で人気の高い画家ラッセン。しかし美術界の評価は低い。背景から再評価まで。これもレビュー予定。

皇室ゆかりの逸品厳選47 (タツミムック)
作者:鮫島敦
出版社:辰巳出版
発売日:2013-06-15
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

皇室に献上されるものの図鑑。みんなに見せながらメモを読み上げていたが「なんか普通~」の声に「俺だってチャーチルとか読みたいよ!」と叫ぶ。本日のお言葉、その1。

金継ぎとは、割れてしまった陶器や磁器を貼りつける技術。こんな技術があるんだね、といったら「俺、できる」と成毛。いったいいくつ才能を隠しているんだ、この人は!

久保洋介

今回のテーマは公的機関が民間企業に与える影響について、だそうだが、いつもテーマなんか決めてたっけか?

千葉のローカル線、いすみ鉄道にブリティッシュ・エアウェイズ元運航部長が就職。立て直しの手腕は?

ここで少し遅れていた堀江さん入場。車の関係で遅れたらしい。

希望の現場 メタンハイドレート (ワニプラス)
作者:青山 千春
出版社:ワニブックス
発売日:2013-06-27
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

「ああ~」と声が上がる。麻木や堀江さんは既知の人のようだ。夫婦でメタンハイドレートの開発に挑んでいるそうだ。

微生物ハンター、深海を行く
作者:高井研
出版社:イースト・プレス
発売日:2013-07-06
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

ダイオウイカでプチブームの深海もの。JAMSTEC(独立行政法人 海洋研究開発機構)から続々と本が発売されるらしい。

深津晋一郎

試着室の秘密―本当になりたい自分を見つける方法 (オープンブックス)
作者:清水 由美子
出版社:泰文堂
発売日:2013-06
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

試着室では、さまざまな秘密が暴露される。新米アパレル店員が見た、試着室の事件。

花園が燃えた日―高校ラグビー 北野vs.伏見工
作者:鎮 勝也
出版社:論創社
発売日:2013-06
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

ラグビー本は絶対に逃さない。全国高校ラグビー大会で一番人を集めた試合。

インテルの製品開発を支えるSFプロトタイピング (プロフェッショナル&イノベーション)
作者:ブライアン・デイビッド・ジョンソン
出版社:亜紀書房
発売日:2013-06-07
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

インテルには未来研究員という人がいるのだそうだ。10年後の技術を予測する本

ここで成毛から「久保も深津も、自分の仕事の本持ってきちゃダメ」と人前でまさかのダメ出し。まあ、たしかに専門分野だね。

田中大輔

世界の美しい透明な生き物
作者:武田正倫
出版社:エクスナレッジ
発売日:2013-07-02
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

透明ガラスのような生き物たちの図鑑。きれいだね~のみんなが言う中、ひとり成毛だけ「気持ちわるっ!」

ベストセラーの世界史 (ヒストリカル・スタディーズ)
作者:フレデリック・ルヴィロワ
出版社:太田出版
発売日:2013-06-29
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

世界各国でベストセラーとなった本の裏話。いろいろ仕掛けがあったらしい。

ロックの美術館
作者:楠見 清
出版社:シンコーミュージック
発売日:2013-07-04
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

江口寿史の表紙が映える。CDジャケットなど、ロックの周辺の絵やデザインについて。

刀根明日香

祝!就職決定。ニコ生で「かわいい」を連発されていた女子大生。HONZ発、アイドル誕生か?!

マチュピチュ探検記 天空都市の謎を解く
作者:マーク・アダムス
出版社:青土社
発売日:2013-06-24
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

就職が決まって、次のターゲットは夏休みの旅行。凄いところを狙っているねえ。

鈴木葉月

ばっちり正装してきた鈴木。今日は風呂敷を持っていない。

今のピアノでショパンは弾けない (日経プレミアシリーズ)
作者:髙木 裕
出版社:日本経済新聞出版社
発売日:2013-06-18
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

著者はピアノの調律師。当時のピアノとの違いはどこか。

女性の曲線美はなぜ生まれたか―進化論で読む女性の体
作者:D.P. バラシュ
出版社:白揚社
発売日:2013-06-15
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

このところHONZメンバーに人気の白楊社の新刊。女性の身体の謎に挑む。

そういえば、このところ住まいの本をよく紹介している鈴木。明治から現在までの住まいの変化をたどる。

高村和久

ペット探偵は見た!
作者:藤原 博史
出版社:扶桑社
発売日:2013-06-27
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

逃げたペットを探してくれる探偵さんが、この職業に就くまで。

世界が認めたニッポンの居眠り 通勤電車のウトウトにも意味があった!
作者:ブリギッテ・シテーガ
出版社:阪急コミュニケーションズ
発売日:2013-06-13
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

ドイツでINEMURIブームをおこしたらしい一冊。世界中の人よINEMURIをしよう!

秘話 鄭成功異聞
作者:齊藤 孝治
出版社:いなほ書房
発売日:2013-07
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

謎に満ちた国姓爺鄭成功の出自と生涯をたどる。

村上浩

国史大辞典を予約した人々: 百年の星霜を経た本をめぐる物語
作者:佐滝 剛弘
出版社:勁草書房
発売日:2013-06-30
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

明治の末期に発売された国史大辞典。これを予約した人はなんと1万人もいた。その名簿が見つかった。今ならデータ流出の大問題だが、20万円もする本を予約した人はどんな人たちだろう。

絶対微小: 日常生活を量子論で理解する
作者:マイケル・ディビット フェイヤー
出版社:化学同人
発売日:2013-06-28
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

量子論について、一般的な講義をまとめたものなので理解しやすいそうだ。

最後の版元 浮世絵再興を夢みた男・渡邊庄三郎
作者:高木 凛
出版社:講談社
発売日:2013-06-19
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

これは私も成毛も持ってきていた。明治維新後、衰退する版画をもう一度流行らせようとした男がいた。

足立真穂

チェルノブイリ・ダークツーリズム・ガイド 思想地図² vol.4-1
作者:東 浩紀
出版社:ゲンロン
発売日:2013-07-04
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

堀江さんによると、この本はレイアウトや装幀など非常に気を使った本なのだそうだ。近々DVDも出るらしい。

卍とハーケンクロイツ―卍に隠された十字架と聖徳の光
作者:中垣 顕實
出版社:現代書館
発売日:2013-06
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

この似過ぎた記号に何か秘密はあるのだろうか?ニューヨーク在住の僧侶が調査。

パンダ飼育係 (単行本)
作者:阿部 展子
出版社:角川書店
発売日:2013-06-29
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

パンダが好きでたまらず、中国まで飼育の研修に行き、現在上野動物園の飼育係。パンダ界の超エリート。

土屋敦

ビジュアル大年表 137億年の物語
作者:クリストファー・ロイド
出版社:文藝春秋
発売日:2013-07-12
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

昨年、大ヒットした『137億年の物語』を1枚の年表にした!取り扱いづらいけど、欲しい。

「信頼ホルモン」オキシトシン…どうやって作用して経済に絡むんだろう?

ロング・マルシュ 長く歩く 〔アナトリア横断〕
作者:ベルナール・オリヴィエ
出版社:藤原書店
発売日:2013-06-23
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

長く歩くという旅行記が流行っている。これはその旅行中に出会った青年からインスパイアされて、非行に走った少年たちを歩かせて更生させようとする試み。

麻木久仁子

『青鞜』の冒険: 女が集まって雑誌をつくるということ
作者:森 まゆみ
出版社:平凡社
発売日:2013-06-27
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

100年前、女性たちが集まって雑誌を作ろうとした、その周辺の物語。「若いツバメ」の由来は平塚らいてうの若い恋人の手紙からだった。何だか知ってるか?と問いかける麻木に誰も反応しない…

第一次大戦のとき、総力戦をとなえ女性も戦力とした。この戦いは女性の戦争における立場をどう変えたのか。

張形と江戸女 (ちくま文庫)
作者:田中 優子
出版社:筑摩書房
発売日:2013-05-08
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

江戸文化の第一人者が、江戸のおおらかなセクシュアリティを語る。

ここで堀江貴文さんにも本を紹介してもらった。

まずは8月に出版されるご自分の本のゲラから。

『ネットがつながらなかったから1000冊の本を読んだ』 巻末に成毛との対談あり。

レイヤー化する世界―テクノロジーとの共犯関係が始まる (NHK出版新書 410)
作者:佐々木 俊尚
出版社:NHK出版
発売日:2013-06-05
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

これからの世の中をわかりやすく説明していて大変面白かった。

あなたの英語勉強法がガラリと変わる 同時通訳者の頭の中
作者:関谷英里子
出版社:祥伝社
発売日:2013-03-27
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

シンガポールで行われた人生を成功させるセミナーに参加した際、関谷さんに通訳してもらったのだそうだ。

成毛眞

ラテン語図解辞典 古代ローマの文化と風俗
作者:水谷 智洋
出版社:研究社
発売日:2013-06-20
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

古代ローマにあった文物を、たくさんの資料で紹介している。

すごい宇宙講義
作者:多田将
出版社:イースト・プレス
発売日:2013-06-29
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

多田将の「すごい」シリーズは人気が高い。堀江さんも中を見て「これは本当にすごい」と驚いていた。

歌舞伎は恋: 山川静夫の芝居話
作者:山川静夫
出版社:淡交社
発売日:2013-06-05
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

NHKアナウンサーになるずっと前から、筋金入りの歌舞伎ファンだった山川静夫。溢れんばかりの愛を語る。

東 えりか

タイガの帝王アムールトラを追う
作者:福田 俊司
出版社:東洋書店
発売日:2013-06
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

著者はアムールトラの撮影を狙うカメラマン。姿を収めるまでのドキュメントと、100年前のハンターの姿。

甦りと記憶―アウシュヴィッツからイスラエルへ
作者:イジク・メンデル ボルンシュタイン
出版社:ミルトス
発売日:2013-06
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

アウシュビッツから奇跡の生還を遂げ、戦後イスラエル国防軍に奉仕して建国に尽くした著者の一代記。

東海道でしょう!  (幻冬舎文庫)
作者:杉江 松恋
出版社:幻冬舎
発売日:2013-07-05
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

読み方は「とうかい、どうでしょう!」究極のインドア職業「書評家」のふたりが東海道五十三次を踏破。流行りのロングトレイルもの、日本編。

欠席者とおまけの一冊は、また近いうちにUPします。ニコ生をご覧になり、たくさんのコメントをありがとうございました。来場者は1052人。朝7時からという非常識な時間なのに、こんなにたくさんの方に観ていただいて感激です。ご感想がありましたら、ツイッター、フェイスブックに書き込んでくださると嬉しいです。朝会ばかりでなく、イベントなどのご要望もお寄せください。

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら