5月の今月読む本 その2

東 えりか2014年05月12日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

何かのきっかけで過去の記事が改めて注目されることがある。ここ数日RTされているのは、青木薫のサイエンス通信『無能な研究者のずさんな仕事……なのか?除草剤アトラジン問題のゆくえ』。毎回、「ニューヨーカー」から刺激的な話題をピックアップして紹介してくれているが、理研問題やノバルティス社のデータ改ざん問題など、身近に似たニュースが多いせいか、関心度が高い。

ノンフィクションの魅力は、興味のある事件や事象の裏付けや経過をじっくり検討できるところにある。そうだったのか!と驚かされ、関連図書を漁ってしまうことも多い。HONZのメンバーと「知らなきゃそのままスルーだったのにねぇ」とため息をつくが、そこが醍醐味なのだ。

というわけで、「知らなきゃスルー」かもしれない今月のオススメ本のその2、欠席者の本から紹介していく。

鰐部祥平

最近引っ越しをして、てんやわんやの様子の鰐部。『隣人が殺人者~』はルワンダで起こったジェノサイドを加害者側から記したもの。気になる。

久保洋介

『古代ローマ人~』『古代ローマ人の24時間』『古代ローマ帝国1万5千キロの旅』に続く3部作目。古代ローマのキス事情、ラブレター、結婚・離婚事情、ナンパや売春などなど、どれもウヒャーとなる内容。それにしても巻末に挙げられている資料の数がすごい。

『マネーの支配者』リーマンショック、ギリシャ危機、ユーロ危機に対応していた中央銀行総裁たちのドキュメンタリー。同じ時代に生きる人として舞台裏でどんな駆け引きがあったのか興味津々。

『南極観測隊のしごと』高校生くらいの時にこういうのを読んでおきたかった。南極観測隊員の選考や役割、仕事の進め方などなどディーテールに富んでいる。科学や冒険が好きになりそうな一冊。

仲野徹

『地図のない場所で~』早稲田大学探検部の先輩・後輩の関係にある高野秀行と角幡唯介の対談集。意外にも、高野さんがむっちゃまともに見える。

『京都から~』京都大学第二十五代総長松本紘先生の本。京都大学が、大いなる実験に乗り出せるかどうか。個人的には松本総長大好きです。この本の最後にある短い自伝にはちょっとびっくりしました。

『タコの才能』このタコ!、いうたら、才能がないことの代名詞やのにねぇ。

新井文月

ニューヨークの個展の準備で超多忙の新井。

『カリフォルニアスタイル』ずばり、カリフォルニアの建築をあますことなく紹介している、だけの本。

『医師が認めた~』身体にとって家が一番影響を受ける環境だ、というシリーズ三冊目。

『イイダ傘店~』いま傘界だとココをオススメ。1本1本受注生産で作られる、オリジナルテキスタイルのセンスが光るイイダ傘店。

野坂美帆

花の妖精 -英国の花たち-
シシリー・メアリー・バーカー

『花の妖精』「フラワーフェアリー」シリーズの永久保存版。残された166篇の詩画をケルト・妖精文学の大家、井村君江氏が完全翻訳した新訳で読むことができます。子供の姿に蝶や虫の羽が生えた姿のイメージは、乙女心をくすぐります。

『儒学殺人事件』徳川三百年の間に殿中で起こった殺傷事件は7件、そのうち、大老が殺害された事件が1件あるといいます。将軍綱吉の御代、殺されたのは時の大老・堀田正俊。歴史の闇を紐解く鍵はどこにあるのか。思想をキーワードに時代を読み解く一冊です。

『南極日和』先日『ペンギンが教えてくれた物理のはなし』をレビューしてから、極地ものに興味津々。BS朝日の番組を書籍化とのことですが、放送できなかった内容も盛り込んであるとのこと。南極観測隊の日常にわくわくです。行ってみたいなあ。南極。

刀根明日香

私の夫はマサイ戦士 (新潮文庫)
作者:永松 真紀
出版社:新潮社
発売日:2014-04-28
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

『私の夫は~』2006年に出版された本の文庫版です。マサイの社会に飛び込んだ1人の女性の生活ぶりを知るだけではなく、マサイの人生観、死生観等々、興味深い内容満載です。人生選択肢いろいろ、最近は遠く離れた土地の話を読むことで癒されたい気分。

あとはおまけを書名だけ。相変わらずソソります~

峰尾健一

「ストーカー」は何を考えているか (新潮新書)
作者:小早川 明子
出版社:新潮社
発売日:2014-04-17
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

山本尚毅

藤子・F・不二雄の発想術 (小学館新書)
作者:
出版社:小学館
発売日:2014-02-03
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 東えりか

庭師が語るヴェルサイユ
作者:アラン・バラトン
出版社:原書房
発売日:2014-03-21
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

足立真穂

世界の美しい虫
作者:
出版社:パイインターナショナル
発売日:2014-04-20
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 成毛眞

壽屋コピーライター 開高 健
作者:坪松博之
出版社:たる出版
発売日:2014-04-29
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub


内藤順

おざわせんせい
作者:博報堂「おざわせんせい」編集委員会
出版社:集英社インターナショナル
発売日:2014-04-25
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

麻木久仁子

漢字の成り立ち: 『説文解字』から最先端の研究まで (筑摩選書)
作者:落合 淳思
出版社:筑摩書房
発売日:2014-04-14
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub


鰐部祥平

F-2の科学  知られざる国産戦闘機の秘密 (サイエンス・アイ新書)
作者:青木 謙知
出版社:SBクリエイティブ
発売日:2014-04-17
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

仲野徹

東大教授 (新潮新書)
作者:沖 大幹
出版社:新潮社
発売日:2014-03-15
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

新井文月

かわいさに悶絶 ハムケツ
作者:世界文化社
出版社:世界文化社
発売日:2014-04-18
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

野坂美帆

うわさとは何か - ネットで変容する「最も古いメディア」 (中公新書)
作者:松田 美佐
出版社:中央公論新社
発売日:2014-04-24
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

高村和久

知の巨人  荻生徂徠伝 (単行本)
作者:佐藤 雅美
出版社:KADOKAWA/角川書店
発売日:2014-04-26
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

村上浩

変わった世界 変わらない日本 (講談社現代新書)
作者:野口 悠紀雄
出版社:講談社
発売日:2014-04-18
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

さて殿(しんがり)は事務方・遠藤陽子。彼女の意外な選書にみんな興味津々。

希望名人ゲーテと絶望名人カフカの対話
作者:フランツ・カフカ
出版社:飛鳥新社
発売日:2014-04-23
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

カバーが気分によって使い分けられるリバーシブル。同じ事柄でも明るい人と根暗な人ではこんなに意見が違う。これは楽しい!ポチっ。

朝会終了後、6月は公開朝会にしよう、ということになった。何しろ5月に仲野徹の新刊『エピジェネティクス』が岩波新書より発売されるのだ。これを祝わないでどうする!

詳細は近日発表!皆さんにお目にかかるのを楽しみにしています!! 

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら