8月の今月読む本 その2

東 えりか2014年08月10日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大型の台風が来ているそうですね。お盆休みに入ろうというときに、なんと間の悪い。私も今週は帰省し、舅のお墓参りに行きます。関西のセミはシャーンシャーンとうるさいのですが、今年は東京でも鳴いていました。

欠席者の多かった8月の朝会。でもみんな律儀にメールで「今月読む本」を知らせてきます。基本、みんなまじめです。コメントは本人談。到着順で掲載します。

仲野徹

今月のイチオシは『サイボーグ昆虫フェロモンを追う』
いやぁ、ここまでできるようになってるんですね。今月のレビュー予定本です。
二冊目は『娼婦たちから見た日本』。栗さんとバッティング覚悟の上。
三冊目は『あなたのなかの宇宙』。この著者の前作、『ヒトのなかの魚、魚のなかのヒト: 最新科学が明らかにする人体進化35億年の旅 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫) 』もむちゃくちゃおもろいらしいから併読したい。

鰐部祥平

村上浩

『会計の歴史探訪』
13世紀にイタリアで誕生した複式簿記がどういう意図から生み出されてきたのかを追い求める本です。
『光とは何か』
最近、光科学関連の本が結構でてますが、基礎的な所から丁寧に解説してくれる新書らしい一冊です。
『「サル化」する人間社会』
京大次期総長の山極寿一先生による、ゴリラ研究の振り返りです。

山本尚毅

『探求の共同体』
子どものための哲学を提唱した著者。初の翻訳本です。
『今西錦司伝』
今西さんの山岳部の後輩が書いています。
『内なる創造性を引き出せ』
『脳の右側で描け』の続編とも言える本です。クリエイティビティのヒミツを語っています。

成毛眞

これから毎月のように本が出るらしいです。(本人談) 

野坂美帆

1冊目、タイトルに負けました
2冊目、新装版なのですけど。樹霊信仰に繋がっていく話。日本古来の信仰に興味のある方はぜひ。先日子どもとジブリ作品を鑑賞していて、にわかに一人アニミズムブーム再来。
3冊目、18世紀以前、ヨーロッパの食の中心は肉ではなく魚だった!意外やなあ、ほんまですか?と心中突っ込みながら手に取りました。食から見る世界史。

土屋敦

みんなに取られてしまいました。小松氏の『裏山の奇人』も『犬たちの明治維新』も『サイボーグ昆虫』も。
1冊目、まずは、どこか、遠くへいきたいです。
2冊目、昔からなんでもパイにすればいいってもんじゃない、と思っていました。

久保洋介

刀根明日香

音楽を愛でるサル - なぜヒトだけが愉しめるのか (中公新書)
作者:正高 信男
出版社:中央公論新社
発売日:2014-07-24
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

「音楽から解き明かす進化の謎」音楽好きな人間がどんな変貌を遂げたか、とてもワクワクします。

高村和久

1冊目 水月湖で得られた年代測定基準を使ってマヤ文明が栄えていた頃の気候変動を推測していたりして、おもしろそうです。
2冊目 意識に関する脳科学研究の最先端がわかりやすく書かれている模様ですが、立ち読みしただけではわかりませんでした。ちゃんと読みます。
3冊目 買ってしまいました500ページ。私は読み終われるのでしょうか。ジャック・アタリが書いたマルクスの伝記。

麻木久仁子

増補 靖国史観: 日本思想を読みなおす (ちくま学芸文庫)
作者:小島 毅
出版社:筑摩書房
発売日:2014-07-09
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 

文明開化で儒教が果たした役割をひもとき、明治維新を見直す。

あとはおまけをザザザっと!

山本尚毅

奇界遺産2
作者:佐藤 健寿
出版社:エクスナレッジ
発売日:2014-03-25
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 土屋敦

スチームパンク東方研究所4 理科趣味の部屋
作者:
出版社:グラフィック社
発売日:2014-08-07
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

野坂美帆

歴史を変えた100の大発見 数学 新たな数と理論の発見史
作者:
出版社:丸善出版
発売日:2014-06-28
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 村上浩

希望の格闘技
作者:中井祐樹
出版社:イースト・プレス
発売日:2014-08-07
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

仲野徹

うまいビールの教科書 (e-MOOK)
作者:
出版社:宝島社
発売日:2014-07-18
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

足立真穂

死ぬまでに見たい世界の名建築なんでもベスト10 (エクスナレッジムック)
作者:光嶋 裕介
出版社:エクスナレッジ
発売日:2014-06-27
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 峰尾健一

お寺の収支報告書(祥伝社新書)
作者:橋本英樹
出版社:祥伝社
発売日:2014-08-02
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

東えりか

内藤順

TED 驚異のプレゼン 人を惹きつけ、心を動かす9つの法則
作者:カーマイン・ガロ
出版社:日経BP社
発売日:2014-07-19
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub
(038)泡沫候補: 彼らはなぜ立候補するのか (ポプラ新書)
作者:藤岡 利充
出版社:ポプラ社
発売日:2014-08-01
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub
凶悪犯罪者こそ更生します (新潮新書)
作者:岡本 茂樹
出版社:新潮社
発売日:2014-07-17
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

すぐに読んだんですが、これは面白かったし興味深い一冊でした。

塩田春香

昆虫の描き方: 自然観察の技法II
作者:盛口 満
出版社:東京大学出版会
発売日:2014-07-10
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub
野生の猛禽を診る―獣医師・齊藤慶輔の365日
作者:齊藤 慶輔
出版社:北海道新聞社
発売日:2014-05-30
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

田中大輔

貴様いつまで女子でいるつもりだ問題
作者:ジェーン・スー
出版社:幻冬舎
発売日:2014-07-24
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

この記事を書いているうちに、外は洗車機の中のような雨になってしまいました。お盆休みで久しぶりに本でも読もうか、と思っている方、ぜひ「8月の今月読む本 その1」とあわせて、参考になさってください。

では、よい夏休みを!

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら