【連載】『家めしこそ、最高のごちそうである。』
 レシピ②:スーパーで売っている「焼きそばセット」を美味しく食べるすごい秘訣

佐々木 俊尚2014年03月01日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

稀代のジャーナリストが語る、家庭料理の極意。「家めし」の美味しさを追求していったら、答えはシンプルなものへと辿り着いた。今日のレシピは焼きそば。スーパーで売っている「焼きそばセット」を美味しく食べるすごい秘訣。

スーパーで売っている「中華の生麺+焼きそばソース」の袋入りってありますよね。あれと豚肉、野菜などをまず用意します。野菜は何でも、余りもので十分。キャベツやニンジンが定番ですが、わたしは小松菜とかセロリとかグリーンアスパラガスとかズッキーニとか、ときには細切りにしたジャガイモとか、いろんな野菜を入れてしまいます。お肉はあったらあったで脂が出て美味しいけれど、なくても大丈夫。

『家めしこそ、最高のごちそうである』kindle版も同時発売


さてソース焼きそばのたいていの失敗は、麺がべちゃっとしてしまうことですよね。お店で食べる焼きそばはパリッとしているのに、なんでわが家の焼きそばはべっちゃりなんだ! と思う人はけっこう多いのでは。その失敗の最大の原因は、焼きそばの袋に書いてある「作り方」をそのままやっちゃうからなんです。こう書いてある。「まず肉と野菜を炒め、そこに中華麺を入れて、水を50ccぐらい足して炒め、最後にソースをからめます」

こんなやり方でパリッとするわけがありません。100パーセント間違っています。つくり方を全面的に刷新しましょう。

まずテフロンのフライパンを中火にかけます。ここで油は入れません。焼きそばの麺をかたまりのままフライパンに放りこみます。四角いトースト状のまま固まってしまいそうに思えるかもしれませんが、そうなりません。火を通しているうちに、なんと見事なまでに、勝手にほぐれてきます。箸を強引に入れると麺がちょん切れちゃうので、軽く突っつくぐらいの感じでやさしく箸を入れます。

この間に、野菜を切っておきましょう。なるべく細く、せん切りにするのがお勧めです。この理由はあとでわかります。

フライパンの麺に戻ります。焦げるぐらいまでバリバリにさせるのも美味しいですよ。そのあたりは自分の好みで、ほぐれてぱらぱらになったら、いったん麺をお皿などによけておきます。 

さて、いよいよ最終の仕上げに。ここからは一気呵成に終わらせるので、具材を手の届くところに全部並べておきます。ぱらぱらになった麺、お肉、せん切りの野菜、焼きそばソース。全部ありますね?

まずフライパンに油を少量加えて熱します。肉を炒め、完全に色が変わってから野菜を投入。ほんの三十秒ぐらい炒めるだけでじゅうぶんです。せん切りにしてあるからすぐ火が通るんですよ。

肉と野菜の上に、麺をどばっと投入。焼きそばソースを上から全体にかけまわします。

あとは箸でからめるだけで完成。驚くほどぱりぱりのソース焼きそばになってるはずです。

写真を拡大
スーパーで売っている普通の焼きそばも、うまく仕上げれば立派な料理。スープといっしょにどうぞ。

できあがった焼きそばに青海苔を散らすと、祭りの縁日風になります。また余裕のある人は、あらかじめ別のフライパンに卵を割り入れてとろ火で温めておき、完成した焼きそばの上に半熟の目玉焼きをそおっとのせると、こってりした美味しさが楽しめます。黄身を崩しながら食べてね。
 

発売早々に重版が決定した、佐々木俊尚さんの『家めしこそ、最高のごちそうである。』(マガジンハウス)を、HONZ会員の方30名様にプレゼントいたします。プレゼントへの応募と同時に、HONZ会員への登録を行うことも出来ますので、奮ってご応募ください。(2014年4月18日まで)
詳しくこちらから

佐々木俊尚  作家・ジャーナリスト。 1961年兵庫県生まれ。早稲田大政経学部政治学科中退。毎日新聞社などを経て、フリージャーナリストとしてIT、メディア分野を中心に執筆している。忙しい日々の活動のかたわら、自宅の食事はすべて自分でつくっている。妻はイラストレーター松尾たいこ。「レイヤー化する世界」(NHK出版新書)、「『当事者』の時代」(光文社新書)、「キュレーションの時代」(ちくま新書)など著書多数。

簡単、なのに美味い! 家めしこそ、最高のごちそうである。
作者:佐々木 俊尚
出版社:マガジンハウス
発売日:2014-02-27
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

人気記事