今週のいただきもの:2019年10月20日週

仲尾 夏樹2019年10月26日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寒くなると、温かいものを食べたくなりますね。そんな時におすすめなのが、フリカッセです。フリカッセとは、フランス語で軽い煮込みのこと。古代ギリシアの喜劇作家アリストパネスの作品『女の議会』には、「ありとあらゆる種類の食材を含んだ料理」として登場します。

ちなみに、古代ギリシア語で書くとλοπαδοτεμαχοσελαχογαλεοκρανιολειψανοδριμυποτριμματοσιλφιοκαραβομελιτοκατακεχυμενοκιχλ­επικοσσυφοφαττοπεριστεραλεκτρυονοπτοκεφαλλιοκιγκλοπελειολαγῳοσιραιοβαφητραγανοπτερύγων‎
171文字にもなり、世界最長の単語だそうです。

作り方は、塩胡椒、小麦粉を振った鮭に焼き目を付けたら取り出し、みじん切りにした玉ねぎを炒めたあと、白ワインで軽く煮詰め、キャベツを足し、しんなりするまで火を通します。鮭を戻したら生クリームを入れて、ふつふつしてきたら皿に盛り、香草を散らせばできあがりです。

それでは今週献本いただいた新刊本のご紹介です。版元のみなさま、毎度ありがとうございます!

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon Kindle

『ノンフィクションはこれを読め! 2014』電子版にて発売中!