今週のいただきもの:2020年2月23日週

仲尾 夏樹2020年02月29日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、おいしそうな芝海老が安かったので唐揚げにしました。芝海老の名前の由来は、かつて東京湾の芝沖で沢山穫れたことから。現在の東京湾ではほとんど穫れず、主な産地は有明海や三河湾となっています。触角が赤いことから別名は「アカヒゲ」です。

長いひげのような角、剣、頭と尾の先を処理して、お酒を振って少し置き、水気を拭いて塩と片栗粉をまぶし、揚げるだけ。野菜と一緒にかき揚げにするのもおすすめです(この日は菜の花と玉ねぎを用いました)

それでは今週献本いただいた新刊本のご紹介です。版元のみなさま、毎度ありがとうございます!

ヒトの目、驚異の進化 (ハヤカワ文庫NF)
マーク・チャンギージー
ファシズムはどこからやってくるか
ジェイソン・スタンリー
記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon Kindle

『ノンフィクションはこれを読め! 2014』電子版にて発売中!

HONZ会員登録はこちら

人気記事