これから出る本 2020年9月

古幡 瑞穂2020年08月22日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

酷暑となった8月。書店店頭の売上は好調が続いています。9月にはノンフィクションの大型タイトルの発売予定も目白押し。どんな売場が出来上がっていくのでしょう。

まずはノンフィクションの予約ランキングから。2020年8月20日時点の予約受注実績から9月以降に発売になるタイトルを抽出しノンフィクションの予約ランキングを作成しました。(日販調べ:タイトル・発売日等今後変更になる可能性があります)

ノンフィクションの予約1位は先月に続き『ジョン・ボルトン回顧録』でした。順調に予約部数を伸ばしています。さらにトランプの姪であるメアリー・トランプの著書『世界で最も危険な男』も上位に飛び込んで来ました。9月中旬からは一大トランプ旋風が巻き起こりそうです。

世界で最も危険な男
作者:メアリー トランプ
出版社:小学館
発売日:2020-09-15
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub
出版社 銘柄名 著訳者名 発売予定年月
朝日新聞出版 『ジョン・ボルトン回顧録』 ジョン・ボルトン 20200918
SBクリエイティブ 『嫌われるジャーナリスト』 望月 衣塑子 20200908
平凡社 『「共に生きる」ための経済学』 浜 矩子 20200917
朝日新聞出版 『大阪から日本は変わる』 吉村洋文 20200911
PHP研究所 『AIの壁(仮)』 養老 孟司 20200917
小学館 『世界で最も危険な男』 メアリー・トランプ 20200915
文藝春秋 『反日種族主義との闘争』 李 栄薫 20200917
河出書房新社 『Joy at Work
 片づけでときめく働き方を手に入れる』
近藤 麻理恵 20200917
朝日新聞出版 『池田大作研究 世界宗教への道を追う(仮)』 佐藤 優 20201020
NHK出版 『マルクス・ガブリエル 危機の時代を語る』 丸山 俊一 20200910

予約リストから注目作品を紹介していきます。これからどんどん予約が増えますように!

LIFESPAN(ライフスパン): 老いなき世界
作者:デビッド・A・シンクレア ,マシュー・D・ラプラント
出版社:東洋経済新報社
発売日:2020-09-16
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

現代科学がどこまで老化に迫っているのか、その最新状況と「老い」がなくなった世界がどうなっていくのか。どうなるべきなのか。といったことが考察させた刺激的な1冊です。

老化は「避けて通れないもの」ではなくなっているということ。今、生活を改めるだけでも長寿の遺伝子が働き始めるということ。人類は新たな進化を遂げつつあります!

ブループリント:「よい未来」を築くための進化論と人類史(上)
作者:ニコラス・クリスタキス
出版社:NewsPicksパブリッシング
発売日:2020-09-17
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

著者、ニコラス・クリスタキスはソーシャルネットワーク研究の第一人者、2010年には社会的ネットワークについて提言した『つながり』を出版しています。分断、格差の時代と言われているなかで提示された「ファクトフルな希望」は多くの人たちに感動を与えています。コロナ後の社会がどうなっていくか、と言うことを考える上でも読んでおきたい本になるでしょう。

 

ユーザーフレンドリー全史 世界と人間を変えてきた「使いやすいモノ」の法則
作者:クリフ・クアン ,ロバート・ファブリカント
出版社:双葉社
発売日:2020-09-16
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

デザインについての面白そうな本がこちら。私たちをとりまくすべてのものの根底には「人間が使いやすい=ユーザーフレンドリー」という概念があります。その概念が出来てから約100年、デザインがいかに人間の生活や思考に関わっているのかが、大ヒットしてきたデザインを紐解くことから見えてきます。

  

人間の土地へ
作者:小松 由佳
出版社:集英社インターナショナル
発売日:2020-09-25
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

著者は世界2番目の高峰、K2に日本人女性として初めて登頂した方です。命の危機に瀕しながら下山した時、自分が大きな自然の中で生かされているだけの存在だと気づいたのだそうです。彼女はシリアで出会った半遊牧民と恋に落ち結婚。家族に受け容れられ、のどかな暮らしを送っていたもののアラブの春に巻き込まれて、内戦後難民に。今もシリアの内戦や難民をテーマに写真家として撮影を続けています。そんな彼女が見たものとは。

 

スケール 上: 生命、都市、経済をめぐる普遍的法則
作者:ドミニク・チェン ,ジェフリー・ウェスト
出版社:早川書房
発売日:2020-10-15
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

ジェフリー・ウエストはTEDでも人気になった物理学者。「ヒトとほぼ同じ要素でできているのに、なぜネズミは3年しか生きられないのか。企業は死を免れることができないのに、なぜ都市は成長を続けることができるのか。」普遍的な法則を解き明かしていきます。複雑だと思われている事柄の根底にあるシンプルな法則とは。原著は2017年に発売され、数々のメディアで高い評価を得ています。

コロナ後の社会はどうなるのか、新しい社会をどう創っていくのか。そういったことを考えるのに適した翻訳ノンフィクションが多く予定されています。秋の夜長のお供にぴったりな大作が並ぶ9月になりそうです。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon Kindle

『ノンフィクションはこれを読め! 2014』電子版にて発売中!