これから出る本 2020年4月

古幡 瑞穂2020年03月19日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新型コロナウイルスによる出版業界への影響は思わぬ方向に向かい、今店頭では児童書&子ども向けドリル&パズルのバブルが!また、コロナウイルス対策本も続々発売されてきています。4月の書店店頭はどんな様子になるのでしょうか。

まずはノンフィクションの予約ランキングから。2020年3月18日現在の予約受注から4月以降に発売になるタイトルを抽出し予約ランキングを作成しました。(日販調べ:タイトル等今後変更になる可能性があります)

新型コロナウイルス関連本の出版が相次ぎ、書店店頭での予約も増えてきています。感染症関連の研究書などもよく動いており世の中の関心の高さを感じます。

野村克也さんの逝去のニュースは出版業界にも大きな衝撃を与えました。野村克也さんは野球人であるとともに、人を率いるリーダーとしても人気があり、多くの著作を残しています。”教えない”をモットーとした野村さんの最後の教えとなるのが『野村の教え方』。ファンならずとも注目したい1冊です。

出版社 銘柄名 著訳者名 発売予定
年月日
文藝春秋 『オリンピック・マネー 誰も知らない東京五輪の裏側』 後藤 逸郎 20200420
ベストセラーズ 『新型コロナウイルスの真実』 岩田健太郎 20200417
学研プラス 『スマホ人生戦略 お金・教養・フォロワー35の行動スキル』 堀江貴文 20200501
学研プラス 『野村の教え方 すべての指導者に贈る最後のメッセージ』 野村克也 20200409
講談社 『見えない絶景 深海底巨大地形』 藤岡 換太郎 20200417
河出書房新社 『その悩み、僕らなら数学で解決できます!』 はなお 20200403
SBクリエイティブ 『棄民世代』 藤田 孝典 20200408
講談社 『歴史劇画 大宰相 第六巻 三木武夫の挑戦』 さいとう・たかを 20200413
平凡社 『「共に生きる」ための経済学』 浜 矩子 20200625
講談社 『還暦からの底力―歴史・人・旅に学ぶ生き方』 出口治明 20200415

予約リストから注目作品を紹介していきます。今回も面白そうな本がいっぱい!

オーデュボンの鳥: 『アメリカの鳥類』セレクション
作者:
出版社:新評論
発売日:2020-04-13
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

オーデュボンは博物画の概念を刷新したという鳥類研究家であり画家です。小説ファンにとっては伊坂幸太郎さんのデビュー作で取り上げられたということでも知られている方。人間による乱獲などでいなくなってしまった鳥も含め435点が描かれたこの完全版はオークションで高い価格がつくような貴重品でした(初版本は10.6億円だったとのこと)。このセレクションは150点の精選バージョンとのことですが、とはいえオールカラーのこの博物画が2,000円台で手に入るというのはラッキーなことではないでしょうか。図鑑好き、伊坂幸太郎好き、鳥好き、オススメしたい人だらけの作品です。
 

サガレン 樺太/サハリン  境界を旅する
作者:梯 久美子
出版社:KADOKAWA
発売日:2020-04-24
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

サガレンという言葉を今回初めて目にしました。樺太/サハリンの旧名なのだそうです。ここはまさに国境境界線の島。今年は『熱源』のヒットもあって、この地に改めての注目が集まっていますが、昭和初期には多くの人がこのサガレンを観光に訪れているのだそうです。北原白秋、林芙美子、宮澤賢治…旅をした著名人たちは何を見て何を思ったのでしょう。梯久美子がその行程を辿る紀行ノンフィクション。
 

武器としての「資本論」
作者:白井 聡
出版社:東洋経済新報社
発売日:2020-04-10
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

経済に注目が集まると「資本論」が読まれブームが来るという出版業界あるあるがあります。資本論について書いた本は山のようにあるものの、この本が何と違うかというかがちゃんと書いてありました。

【他の「資本論」入門書との違い】

◎マルクスの「資本論」そのものの解説ではなく、「資本論」の「キモ」の部分だけを紹介。

◎「資本論」の中でも最重要な「商品」「包摂」「剰余価値」「本源的蓄積」「階級闘争」を切り口に、なぜ今のような格差社会が生まれているのか、どうすれば「乱世」を生き延びられるのか、を考える。

まさに今から読むのにぴったりな本。

弾丸が変える現代の戦い方: 進化する世界の歩兵装備と自衛隊個人装備の現在
作者:二見 龍 ,照井 資規
出版社:誠文堂新光社
発売日:2020-04-10
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

「弾丸と弾道」に焦点を当てた話。と聞いても、私のような門外漢にはなんのこっちゃ、ですが、この進化は思った以上に深いもののようです。最近ではバラエティ番組でも自衛隊の装備についての話が出てきたりもしますが、そもそも武器の進化に日本はついて行けているのか。明るくない裏側を見られる1冊
 

ディズニーCEOが実践する10の原則
作者:ロバート・アイガー
出版社:早川書房
発売日:2020-04-07
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

昨年9月に発売された原著はニューヨークタイムズでベストセラー1位に輝き、多くの著名人、財界人の絶賛コメントをもって迎え入れられました。ABCテレビの雑用係だった(!?)アイガーがビジネスに目覚め、ディズニーのトップに上り詰めるまでの軌跡、数々の買収劇はどう成し遂げられたのか。今注目の経営者の成功の秘密とは!

ビジネス書、専門書も好調に動いています。新学期、いい一冊との出逢いがありますように。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon Kindle

『ノンフィクションはこれを読め! 2014』電子版にて発売中!